gottaNi ver 1.0


世界としては似非古代の系統です。
鬼と称する生き物たちの物語。

概要

地上に住まい、他の生き物とは一線を画した存在として知られる、地の神、地祇、荒神などとも呼ばれる種族の物語。
天神と同様の神話っぽい出来事もあれば、階級社会の権力闘争的な話もあったし、同じ地上に生きる他種族との関係であれこれしたりもする。

主として出てくる種族。
地祇(地の神)、荒神、などとも呼ばれ、土地や領域に対して強い影響をおよぼすことができる。上位の鬼は炎を操るなどの能力を持つことも多い。 特性や能力に応じたいくつかの種に細分化され、種族内で独自の階層社会を形成している。

思いのほか量が増えてしまったので、詳しくはこっち(→鬼について)を見てください。

キャラクター

荒神夜話/キャラクターへどうぞ。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-01 (火) 15:57:00