gottaNi ver 1.0


概要

祖先に感謝!とかはわりとどこでもある。ほかは人間とそれ以外、で分かれてる感じ。

メジャー

神王信仰

神王・霊芝の一派を『神』として崇める信仰。神族信仰とも。主に人間たちの間で広まっている。
神の加護を願い、加護に感謝して信仰を捧げ、信仰によって神を支えよう、という方向性。信仰の実践としては、清く正しく生きる事が一番、とされている事が多い。神に信仰を届ける為として、神殿(教会)での祭礼を多く執り行っている。

神族と対立関係にある魔族に対しては敵対的。

天義教(天界信仰)

もともとは特定の勢力とは関係ない信仰だったが、現在はノルンという組織を支持する信仰としても広まっている。
自治自浄、自主自立、互助、などをよしとする、ざっくりした『生き方』への賛同・実践がイコール信仰という感じ。 人間以外の種族だと天義教を信仰……というか天義教っぽい生き方を実践、というか……がとっても多い。

マイナー

魔族信仰(いわゆる邪教)

魔族といろいろ取引して、現世での便宜を図ってもらおう、という感じのひとたち。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-23 (土) 02:19:00